注目キーワード
  1. 革手袋
  2. 違法
  3. 初心者

焚き火が出来る【場所】は?どこがいいの?関東の焚き火が可能な場所まとめ!

・焚き火をやりたいけど、どこでやれる?
・公園って焚き火していいの?
・公共施設とかある?
あいすべ
週3で焚き火をする私が、今疑問に答えます。

焚き火をやろうとすると、結構場所を探すのに、苦労します。

法律的にどうなの?という部分も少し掘り下げてる記事になります。

役に立てば幸いです。

焚き火のやれる場所

以前記事にしたように、自宅の庭でも焚き火はあまりやらない方がいいことが分かりました。

愛犬
じゃあどこでやればいいのだ?
あいすべ
次に思い浮かぶのが、キャンプ場や河原ですね。

何はともあれ、キャンプ場なら問題ないでしょう。

でもなんでキャンプ場ならいいのだろう?

キャンプ場なら消火設備もしっかりしているし、キャンプファイヤーまでできるのだから、なんか許可とっているのかな?

アウトドア施設ってことで、認識されているから通報されることがないから大丈夫ということなのだろうか。

問い合わせしたくなったので、問合せをしましたが後で記載します。

・バーベキューが出来る公園
・キャンプ場
・ベランダ
・河原
この辺なら出来るかな?と思ったので一つづつ掘り下げていきます。

googleやキャンプナビ系では、大きなキャンプ場しか出てきません。

私の目的は、日常的に焚き火を行う事なので、もっと近場で限りなく費用が掛からないところがいいと思っています。

公園

公園と言っても、バーベキューが出来るような、比較的大きな公園です。

何と言ってもメリットは、近場にあることでしょう!

近場にキャンプ場があれば、間違いなくそちらに行けばいいのですが、ない場合がほとんどだと思います。

であれば、手軽に行ける比較的近くにあることが多い公園はありですよね。

場所によっては、無料で利用することも出来たり、有料の場合も安価なことが多いです。

調べても、全然出てこないので「市」に問い合わせをしてみました!

市はそこまで把握していないと、言われました。残念。

ダメ元で消防署に!

あいすべ
近くの運動公園で出来るということを教えてもらえました。

でも近所の運動公園は市営のため、16時までしか出来ない!これでは夜の焚き火は難しい。

市営でキャンプできる公園が結構あります、うちの近所のように営業時間が17時(公務員の定時)までだったりするので注意ですね。

近場の公園に出来そうな場所があったら、問合せをしてみるといいと思います。

公園の場合、虫も少ないですし、初心者向けだと思います。

ベランダ

ベランダはどうでしょう?

庭に関しては、法律的にも微妙な感じがありますがベランダは法律的には調べても出てきませんね。

ベランダ・グランピングというのも最近流行っていますので、OKなのかな?また問い合わせなければ。

建物の中は、消防法が適用されるとのことで火災予防条例でも、屋内の火器関連には基準が設けられていました

そもそも危険だから、やめた方がいいとも言われました。

実は昔は戸建住宅は個人の責任となっており、消防法の対象外でした。

しかし戸建住宅においても、住宅火災による死者低減の観点から、新たに法第 9 条の 2 の規定が整備され、住宅用火災警報器等の設置義務化が図られました。

キャンプ場

一番有名で、一番最初に思いつく場所!

当然焚き火はできますし、バーベキューも、キャンプファイヤーも出来るところもあります。

しかもキャンプ場では、直火も出来る場所もあります。

直火は、キャンプの醍醐味を味わえますし、足元の暖かさも違うので焚き火台とはまた違います。

ただ、キャンプ場でも焚き火台なしの、直火は禁止しているところが結構増えてきました

これはマナーの悪化などが叫ばれていますが、焚き火の出来る環境が減るのは非常に残念です。

キャンプ場で、エリアを借りれば焚き火をすることは問題ありません。

でもマネーとして、隣のエリアのキャンパーが近い場合は、ここらで焚き火をしてもいいですか?と一言聞いておくとお互い気持ちの良いキャンプになると思います!

キャンプ場って焚き火本当にOK?

大手を振って焚き火をするには、キャンプ場しかありませんねコレ。

でもキャンプ場も本当にいいのでしょうか?

消防署に問合せました!

まさかの回答です!

キャンプ場もグレー?

うそでしょ?かなり歯切れの悪い回答でしたが、その歯切れの悪さも謝罪されましたが。

消防法は基本的には建物の中の法律だそうです、そしてキャンプ場の焚き火は屋外なので違う法律での話らしいです。

そうなると市の条例などが該当するのでしょう、軽微なものであればOKという解釈が通じるかもしれません。

キャンプ場に問い合わせ

はっきりと大丈夫との回答を頂きました。

消防署からグレーの回答で、キャンプ場に直接聞いてくれとの旨を伝えました。

でも問題ないとの回答です。焚き火台を使ってくれれば、問題ありませんとの回答。

因みに市の条例も、問題ないのかと聞きましたが、問題ないそうです。

ここまで言い切るのであれば、問題ないのでしょう。

焚き火が出来る場所(関東)

施設名所在地住所直火施設の開設期間
那須高原アカルパ栃木県那須町高久丙2993-1OK通年
メープル那須高原キャンプグランド栃木県栃木県那須郡那須町高久乙2333-130OK通年
栃木県那須郡那須町高久乙2333-130栃木県栃木県那須郡那須町豊原丙321-145OK4月下旬~11月下旬まで
鬼怒川温泉オートキャンプ場栃木県鬼怒川温泉オートキャンプ場OK通年
Campo giardino (キャンプ・ジャルディーノ)茨城県茨城県ひたちなか市磯崎町4625-2OK通年
上野沼やすらぎの里キャンプ場茨城県桜川市上野原地新田48OK通年
川和自然公園キャンプ場群馬県群馬県多野郡上野村川和665OK通年
星の降る森群馬県沼田市上発知町OK通年
ほたか牧場キャンプ場群馬県群馬県利根郡片品村花咲2797-2OK6月上旬~1尾月上旬まで
オートキャンプ・フルーツ村千葉県君津市旅名96OK通年
プライベートガーデン千葉県千葉県夷隅郡大多喜町新丁OK通年
CIMA(シーマ) たてやま体験センター千葉県千葉県館山市神余旧富房育成牧場OK通年
高麗川 巾着田埼玉県日高市大字高麗本郷直火禁止通年
ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)埼玉県埼玉県比企郡ときがわ町本郷930番地1OK通年
コテージ森林村東京都東京都あきる野市乙津810OK通年
氷川キャンプ場東京都奥多摩町氷川702可/河原のみ通年(年末年始は休業)
緑の休暇村青根キャンプ場神奈川県相模原市緑区青根807-2OK通年(年末年始除く)
ワイルドクッキングガーデン神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾート不可冬季休業

 

まとめ

まとめるとキャンプ場と河原以外はグレー!

世の中的に、火は危ないって認識です。

火を使って何かを燃やすには、一定の水準が担保されている状態で行ってください。ということでしょう。

以前記事にしています。

ここでも結論付けていますが、「違法じゃないけど周りに気を配ってやってね」この状態と考えれば、キャンプ場は周りも焚き火をすることは認知しているから問題ないのでしょう。

因みに河原はOKです、しかし直火はダメなので焚き火台を用意して下さい。

焚き火台なら、ユニフレームがおすすめです。

でももしかすると今後は焚き火も出来なくなるのかなぁ、時代と共に。

なので、グレーの状態でどんな指導を受けたりするのか、はたまたクレームを貰うのか色々記事にしていきたいです。

まだキャンプ場は市民権があるので、大丈夫だと思います。

今のうちに、キャンプ場に行って焚き火動画を撮り貯めしよう!

最新情報をチェックしよう!